'Sunny Spot Lane' Pocopen & Nishiwaki

2011/05/23 Mon 00:18

sunny spot lane

ずっと欲しかったアルバムをやっと手に入れることができた。
さかなのポコペンさんと西脇さんが、さかな名義ではなく
Pocopen&Nishiwakiとして2003年にリリースしたアルバム。
画家としても活動している西脇さんの個展のために、
2人だけで自宅録音されたものだそうだ。
(ちなみに西脇さんの絵もすごく好きです。)

さかなの作品としては2000年の「Blind Moon」に近い感触。
「Blind Moon」が大好きなので、このアルバムも一聴して好きになった。
宅録のためか音像も生々しく、ポコペンさんがすぐ近くで歌っているように聞こえる。
2人だけの静謐で親密な空気感の中、ダークで翳りのある曲が続く前半から
後半は少し明るい雰囲気になり、雲間から弱い陽が射してきたようだ。
13曲中4曲のインストをはさんで続く流れがとても心地良い。
西脇さんのギターも、いつもながら感触の柔らかい心地よい音色で鳴っている。
この頃のポコペンワールド?いっぱいの、
8mmで撮ったセンスのいい短編映画のような歌詞も含めて、
いい歌がたくさんあってさかなの作品同様じわ~と心に沁みてくる。
ずっと大事に聴いていきたいアルバムだ。

スポンサーサイト
音楽 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示