日本人でよかった?

2017/05/11 Thu 19:30

「私 日本人でよかった。誇りを胸に日の丸を掲げよう」という神社本庁のポスターの女性が、実は中国人だった、ということでいろいろモメてるようです。神社本庁という組織の性格からして、制作側にしたらこれはまあチョンボということになるんでしょうけど、実は逆説的な深い意図があったりして..。w

まあ人によってこの件の受け止め方は様々でしょうが、考えてみると(別にそれほど深く考えたわけではないですが)、この「日本人でよかった」という言い方はホントえげつないというか、全く無意味でくだらんものだな〜、というのが個人的な感想。だいたい「日本人」て何なんだろう?いろいろ定義はあるだろうけど、突き詰めるとどんどんその境界は曖昧になっていくし、結局は便宜的なものにすぎないんじゃないかな?と。

でも今回の件、人種や国籍で人を区別することの根本的な愚かさを考えるきっかけになれば逆に良かったのかも。「日本に住んでてよかった」とか「日本に生まれてよかった」ならまだ話は多少わかるけどね..。

スポンサーサイト
世の中 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示