オハラブレイク'15夏 へ

2015/08/22 Sat 18:46

8月2日、福島県は猪苗代湖畔での オハラブレイク'15夏 へ。
めちゃめちゃ暑かったけど、会津磐梯山を望む美しい湖畔で
ライブを聴きながら過ごした真夏の1日、最高でした。

オハラブレイク'15夏

オハラブレイク'15夏
磐梯山を望む湖畔のステージ

この日出演したのは順に大島花子、エレカシの宮本浩次、
BRAHMANのTOSHI-LOW、あがた森魚feat.吉井和哉、
ハナレグミ、憂歌兄弟、ましまろ、MANNISH BOYSの8組。

オハラブレイク'15夏
12:50 STARTの宮本氏のライブを炎天下で待ってる人たち。
最前列の人たちは朝の9時頃から座ってましたが、熱中症大丈夫か..?


ライブの中から感想をいくつか。

エレカシの宮本さんは、ファンじゃなくても誰しも聞き覚えのある
メロディアスでキャッチーな曲の連続、声量もあるしソロでもさすがの力技。

あがたさんも素晴らしいパフォーマンス、バックバンドの
駒沢さんのペダルスティールの音色が心地よく真夏の青空に響き渡る。
それにしても吉井氏、この人は男から見てもほんとにカッコいい。

地毛のアフロwで登場のハナレグミはアコギ1本でしっとりとソロ。
曲の良さと、音響にも気を配った永積氏の繊細な歌の上手さが際立ってます。


オハラブレイク'15夏

オハラブレイク'15夏
大人の文化祭、ということで、いろんなアートイベントも開催されてます。

オハラブレイク'15夏
トレーラーハウスの中で忌野清志郎の絵画展。
清志郎の絵はほんとにすばらしい。「ブーアの森」の原画には泣きそうになる。

オハラブレイク'15夏
ウクレレのヘッドも清志郎の顔になってるのだ。

オハラブレイク'15夏


ライブも後半、
西日を正面からもろに受けながらの憂歌兄弟、
さらに気温を上げるような熱~い演奏に感動、やっぱエエなあ..。
ドラムスは元RCの新井田さん。何か見た目がすっかり好々爺?
といった感じになってて、最初新井田さんと気がつかなかった..。

トリのMANNISH BOYS、中村氏と斉藤氏の無頼派コンビは漢の中の漢だ!!
という感じでしたが、日も落ちて暗くなってきたら
羽虫の大群がステージのライトに群がってすごいことになってました。
あまりにひどいんで途中から2人は防虫ネットをかぶっての演奏。
でもトリにふさわしい盛り上がり、最高でした。

オハラブレイク'15夏

オハラブレイク'15夏

というわけで猪苗代湖に日が沈んでいく..。
非常に気持ち良かったんでこの素敵な湖畔にまた来てみたいです。

スポンサーサイト
音楽 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示