最近の気になる話題から

2014/03/23 Sun 18:57

それにしてもロシアっていう国は容赦のない国だな〜、と。
結局ソ連の時代とあんまり変わってないですね。
クリミアの複雑な歴史、住民の多数がロシア寄り、といった事情もあるにせよ、
19世紀じゃあるまいしと思うんだけど、21世紀の今でも結局は軍事力と、
資源を背景にした経済力がモノを言う、これが世界の現実か..。
報道されないようなエグいことも現地ではきっと起きてるんだろうなあ、と、
あまりなじみのない遠い国のことながら、幾分暗澹たる気持ちで想像。
こんな国がずっと北方領土を占領してるんだから、日本にとっても相当厳しい話ですね。
ところで中国もロシアと同じ思考回路・行動様式を持った国なのは間違いないでしょうね。

で、結局STAP細胞はあるのかないのか?
結論はもうしばらく待たないといけないみたいだけど、
それにしてもマスコミってほんと調子いいというか、いい加減ですよね..。w
初めはさんざん持ち上げて、リケジョだの小保方さんのアクセサリがどうとか
割烹着がどうしたとかどうでもいいような話に終始し、
こういう事態になったらなったで、今度は男に色目だとか妄想癖だとか、
またまたどうでもいい話で手のひらを返したように叩いてばっかり。
まあ多くの人が、細胞のことよりその手の話題の方に
興味があるってことなんだろうけど、何だかな〜。
ところで小保方さんにあやかって同じアクセサリを買いに走った人は、
今それどうしてるんかな?wと、余計なことを思ってみたり。

珠洲市の海岸でウミネコが大量死。近くなんでこれは何だか気になる。
今のところ鳥インフルエンザは陰性のようだけど、
原因が全くわからないというのが一番不安ですね。
これも原因解明には1ヶ月くらいかかるとのこと。
このあたりの地物の魚は大丈夫なんかな?影響がなければいいんだけど。

スポンサーサイト
世の中 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示