真冬の袖ヶ浜 波の花

2013/01/09 Wed 18:45

袖ヶ浜の波の花

最近ここ能登周辺では死体や壊れた木造船が頻繁に漂着して騒ぎになってますが、
そんな真冬のある日の輪島市袖ヶ浜です。
結構波が荒いので、砂浜ですが少しだけ波の花ができてます。
ご存知の方も多いと思いますが、波の花は海中の植物プランクトンの
粘液が海水と混ざりあって泡状になったものといわれています。
近くで見るとほとんど洗剤の泡ですね。
ちなみにこんな日でも投げ釣りをしてる人がいましたけど。

それにしてもこっちは毎日毎日どんよりした天気で気が滅入りますね。
冬は太平洋側で暮らす人達がほんとうらやましいです。
早く春が来ないものかな〜、と、毎年のことながら切に思います。

袖ヶ浜の波の花

スポンサーサイト
能登・北陸 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示