煮込み定食はモツですよ

2012/11/02 Fri 20:30

学生時代にちょくちょく通っていた定食屋さんに、
「煮込み定食」というメニューがありました。
豚のモツと豆腐の煮込みに刻んだネギが振りかけてあって、
値段も安くて美味しかったのでよく注文してました。

ところがその店のおばちゃんは、「煮込み定食」と注文すると
必ずくわっとこっちを見て、「モツですよ!?」と確認するのです。
おそらく、メニューに「煮込み定食」としか書いてないので、
モツの嫌いな人が知らずに注文して
「ゲッ、モツかよ~」みたいなことがあったんでしょうね。たぶん。
もともとあまり愛想のないおばちゃんだったので、
笑顔もなく「モツですよ!?」とか言われると、
何だか「あんたほんとにそんなもん食うの?」って言われてるみたいでした。

そんで、私は度々その店に通って「煮込み定食」も何度も注文しているにもかかわらず、
結局卒業してその街を離れるまでずっと、
私「煮込み定食!」→おばちゃん「モツですよ!?」のやり取りが繰り返されたのでした。
まあ常連というほどでもなかったけど、
いい加減こっちの顔ぐらいは覚えてくれてもよさそうなものだったんですが。

その後、卒業して5年ぐらい経った頃再びその町に滞在する機会があり、
せっかくなので久しぶりにそのお店に行ってみました。
メニューも前と同じでしっかり「煮込み定食」もあります。
ここは当然「煮込み定食!」
するとおばちゃんは5年前までと全く同じように、
くわっとこっちを見据えて言ってくれました。「モツですよ!?」
あー、何も変わっていない...。
その瞬間、何とも言えない懐かしさと、
わけのわからない嬉しさがこみ上げてきて妙に感激してしまいました。

それにしても、そこまで毎回毎回「モツですよ!?」と確認するくらいなら、
初めからメニューを「モツ煮込み定食」にしとけばいいんじゃないか?
とつくづく思ってたわけなんですが、
今思うとあのおばちゃんにしたら「モツですよ!?」と
お客さんに確認するのが実は楽しみだったんかな~、とか。
今もその町に住む友達の話では、そのお店も10年くらい前に閉店したそうですが、
結局最後まであのおばちゃんは「モツですよ!?」と言い続けたんかなあ..。

と、全くどうでもいいことをふと思い出した秋の晩でした。

スポンサーサイト
世の中 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: No title
そこじゃないけどすぐ近くの店です。
sumiも知ってるよ。(笑)

管理者のみに表示