9月の初旬、お盆に帰れなかった東北の故郷へ里帰りしてきました。
せっかくなので仙台~盛岡~秋田と回ってこようということで、
休みを取って3泊4日の小旅行に。
4日間で走行距離1,720km、運転は結構疲れましたが、
しばらく会っていなかった叔母さんやいとこ達にも会えたし、
久しぶりに墓参りもできてとりあえずホッとしております。
被災県にも少しはお金を落とせたかなと。

実家には今は誰も住んでいないので、近くの叔父さんの家に泊めてもらいました。
叔父さんと叔母さん、いつもお世話になって本当にありがとうございます。

というわけで道中の写真から適当にUPします。
仙台で泊まったのが江陽グランドホテル。ここのロビーが実に素敵でした。
大理石彫刻やブロンズ彫刻、象牙細工や珊瑚細工など西洋の美術品や調度品がたくさん。
広いロビーいっぱいにゆったりと置かれ、まるでちょっとした美術館のようです。

江陽グランドホテル

江陽グランドホテル

江陽グランドホテル

江陽グランドホテル

美術品の価値は私にはわかりませんが、なかなかいい雰囲気のホテルでした。
オーナーのコレクションなのかな?
そういえばオーナーの胸像もこれらに混じってさりげなく置いてあったような気が..。
いずれにしろ、仙台へ行く機会があったらこういうのが好きな人は一見の価値ありかも。
仙台宮城インターからまっすぐ1本道でわかりやすく、値段も特別高くもないし、
繁華街の真ん中なのでロケーションもgoodです。

スポンサーサイト
| コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示