のらんけバス

2012/08/30 Thu 20:40

輪島市では市内循環バス「のらんけバス」が運行されています。
標準語で言うと「乗りませんかバス」ですね。
1回100円でコースは5系統、旧輪島駅の「ふらっと訪夢」を起点に、
ちょっと小ぶりなバスが市内を結構細かく回ってくれます。
自転車や車があるので普段はあまり乗らないのですが、
都合によりたまに通勤に利用することがあります。

のらんけバス
輪島といえば永井豪さん。というわけで
キューティーハニーとデビルマンが睨みをきかせてます


ところがこののらんけバス、結構いろいろやってくれてときどき楽しませてくれます。
あるときはバス停で待ってるのに停まらず通り過ぎようとしたり、
(オレはそんなに存在感がないんか?)
あるときは乗ってて「次降ります」のボタンを押して
ピンポーンって鳴ってるのに停まらないで行こうとしたり、
あるときはバス停に向かって歩いていたら、定刻より2分も早く来て行ってしまったりとか。

極めつけはしばらく前のことですが、
仕事帰りに乗っていたら交差点でなぜかいつもと逆の方向へ曲がり、
「おわ? 何でこっち行くんだ? 道変わったんか?」と思ったけど
別に急いでもいなかったのでちょっと様子を見ていたら、
しばらくあらぬ方向に走ったあと運転手さん、突然
「あ"ーっっ!! 間違えたぁ!!」とか何とか叫んで
いきなり道路の真ん中でUターンして引き返したりとか..。
どうも途中で他のコースに脳内変換されてしまったようです。

とまあ、いろいろかましてくれる「のらんけバス」ではありますが、
結構かゆいところに手が届くコース設定もされているし、
この高齢化の進んだ田舎町では貴重な市民の足だと思うので、
市内在住の方も輪島市に来られる方もたまには利用して
盛り上げていってほしいものですね。
でも運転手さんにはくれぐれも安全運転でお願いします。

のらんけバス
反対側はマジンガーZだ!

スポンサーサイト
能登・北陸 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示