年の瀬の近江町市場

2015/12/31 Thu 10:25

近江町市場2015年末
さすがに人がたくさん。食事処は軒並み大行列でした。

近江町市場2015年末
酢ダコが赤い。電灯の傘もおばちゃんのジャンパーも赤い。

近江町市場2015年末
海産物は高いですが、野菜や果物は結構安かったです。

それでは皆様今年もお疲れ様でした。よい新年をお迎えください。

スポンサーサイト
能登・北陸 | コメント(0) | トラックバック(0)

S先生の冥福を祈る

2015/12/24 Thu 19:14

昨日、大学時代の恩師、S先生の訃報が届きました。

S先生は画家で、授業や卒制を通じて、造形の何たるか?ということについて
いろんな角度から目を開かせていただいたように思います。

先生の作品は抽象画というジャンルになると思うのですが、
画面全体に波打つ強靭な造形の力に圧倒されると同時に、
日本的な叙情性がしみじみと心を打ち、本当に大好きでした。

訃報を聞いて、以前先生に頂いた作品集を久しぶりに開いて眺めていると、
学生時代に研究室にみんなで集まってはああでもないこうでもないと
飲んだくれて騒いでいた頃が懐かしく思い出されます。

いつもパイプをくわえて、人柄は豪快かつ剽軽なところもあって、
学生たちにとても愛された先生でした。

S先生、いろいろとお世話になり、本当にありがとうございました。
心からご冥福をお祈りいたします。(合掌)

日日 | コメント(0) | トラックバック(0)

酒は言い訳にならないね

2015/12/06 Sun 19:00

ちょっと前に、海老名市議の鶴指眞澄という人が「同性愛者は異常動物」などとTwitterで発言して批判が殺到、謝罪したというニュース。そのしばらく前には、「新潟日報」上越支社の報道部長が、Twitterで新潟水俣病3次訴訟の弁護士に信じられないような罵詈雑言を浴びせて、これまた謝罪したという話。

この鶴指という人の「釈明」はそれこそ突っ込みどころ満載で、よくこれで議員をやってるな~という感じだったし、「新潟日報」報道部長の暴言も、ほんとにこの人は報道といういわば言葉で飯を食ってる人なんだろうか?と呆れてしまうほど下劣でひどかったけど、それに加えてこの二人に共通していたのが、酒に酔ってつい…という言い訳。

おそらく二人とも、酒の勢いでちょっと勇み足したんだから大目に見てよ、っていう気分があったんだろうし、言われた方もまあ酒飲んでたんなら多少、みたいについなりそうだけど、よく考えたらこれはちょっと変ですよね。

大体、酒が入ってこの人たちはむしろ普段隠している本音が出たんじゃないだろうか?
それに、もしこれが酒を飲んで車を運転して事故を起こした、とかいう話なら、大目に見られるどころか罪は逆に重くなる。

どうも日本人て酒のせいにすると何だかちょっとだけ許されるようなフシがあるけど、当然ながら酒を飲んでも言っていいことと悪いこと、やっていいことと悪いことがあるし、このへんはもう少し意識を変えた方がいいんじゃないかと。

世の中 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |