新しいキリコ会館

2015/03/30 Mon 19:05

昨日29日、輪島マリンタウンにキリコ会館が新築オープンしました。
キリコは能登のお祭りで使われる縦長の灯籠です。
31日まで無料開放ということで人がたくさん。

キリコ会館

キリコ会館

同じ日に新しい輪島塗会館もオープンしました。
今日から輪島が舞台のNHKの連ドラ「まれ」も始まって、
北陸新幹線開業を含めて今年は何かと石川県にスポットが当たる年ですね。

スポンサーサイト
能登・北陸 | コメント(0) | トラックバック(0)

椿の花

2015/03/28 Sat 19:34

ヤブツバキ

各地から桜の便りも届いていますが、ここ能登はもう少し先。
こちらではヤブツバキがたくさん咲いてます。
以前骨董市で買ってきた昔の目薬の壜に挿してみました。

日日 | コメント(0) | トラックバック(0)

高岡市の瑞龍寺を訪ねる

2015/03/19 Thu 18:36

先月、前々から一度訪れてみたかった高岡市の瑞龍寺へ。
今回禅堂は工事中で見られませんでしたが、広い境内に整然とした伽藍配置、
国宝の名に相応しい、非常に堂々とした見応えのあるお寺でした。

瑞龍寺
総門(重文)

瑞龍寺
国宝の山門

瑞龍寺
正面が国宝の仏殿

瑞龍寺
大庫裏(重文)

瑞龍寺

建立は17世紀半ば頃、加賀藩3代藩主前田利常。
江戸初期の禅宗寺院建築として、仏殿、法堂、山門が
富山県で唯一の国宝に指定されています。


瑞龍寺

瑞龍寺
仏殿内部。かなり複雑で手の混んだ組物です。

瑞龍寺
法堂にあった厨子

瑞龍寺
大庫裏内部の天井
こういう風に漆喰を曲面に塗りこめた形は珍しい?ような気がする。
結露と放火対策とのことです。

瑞龍寺
外にあった説明看板。人体表相図というのが非常に面白いですね。

棟梁は時の名匠、山上善右衛門嘉広。
善右衛門さんはこのお寺の他に羽咋の妙成寺や気多大社、
小松の那谷寺なども手がけたそうです。
この辺りに残る有名な寺社建築にいろいろ関わった方なんですね。

能登・北陸 | コメント(0) | トラックバック(0)

東日本大震災から4年

2015/03/11 Wed 00:05

今日で東日本大震災から4年。
改めて亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

未だ行方不明者が2584人、そして今も23万人もの方々が
避難生活を送っておられますが、
世の中を見ているとそんな未曾有の災害の記憶も、
わずか4年で徐々に風化しつつあるように感じますね。
原発もどうしても動かしたい人たちがいるみたいだし..。

昨日の新聞に、こんな警句が。
我々はつい震災後○○年経った、と過去を起点に考えがちだが、
周期的に大きな地震がくることが確実にわかっているこの日本では、
むしろ次の地震まであと○○年、つまり震災前○○年かもしれない、と
未来を起点に考えて、それに備えるべきではないか、と..。

また、子供の進学のために学資を積み立てるのに、
なぜ必ず来る地震に備えて対策や復興の資金を積み立てないのか?と。

怖いし気が重くなる話だけど、全くもってその通りだなあ。
日本に住んでいる限りこれが現実か..と、改めて気が引き締まります。

世の中 | コメント(0) | トラックバック(0)

夜の高岡市を歩く

2015/03/06 Fri 18:57

いつも珍しい貴重な漆芸品を見せてくれるUさん、
先日Uさんを地元高岡市にお訪ねして、地酒と富山湾の美味しい肴をご馳走になり、
楽しい一夜を過ごさせていただきました。

酔い覚ましにと、ぶらぶらと夜の高岡市内を散策。
高岡大仏の辺りや、重厚な土蔵造りや真壁造りの家並みが残る
山町筋などを案内していただきました。

高岡大仏

高岡大仏
高岡大仏。奈良、鎌倉に次いで日本三大大仏の一つ?…なんだそうです。
住宅街の真ん中に唐突に現れるという、なかなかのロケーションです。


高岡市内

高岡市内
道々、味のある建物が結構あります。

筏井家
こちらは山町筋にある富山県指定文化財、筏井家。
2階の扉が開けたときぴったりくっつくように設計されてます。

塩崎利平商店
角にあった計量器のお店、塩崎利平商店。土蔵造りと石造りが合体した面白い建築です。

能登から高岡へは金沢へ行くのとそう変わらない距離ですが、
これまでこうして街を見て歩く機会はなかなかなく、
改めて高岡も古い歴史を持つ魅力的な街なんだな~と確認。
今度は昼間来てまたじっくり散策してみようかと。
Uさん、先日はどうもありがとうございました。

能登・北陸 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |